2023年2月4日

白いファイアンス 白いポーセリン フランスアンティーク食器 セール用商品のご紹介です❣❣❣

グルニエイデコのオンラインショップ12周年記念❣❣❣

感謝祭セールの開催です❣

ここまで続けて来れれたのも見てくださっている皆さまのおかげです🙏

そこで感謝の気持ちを込めて、大規模の年に1回のセールを開催します♪

いつもお世話になっているお客様、初めてのお客様もお気軽にご利用くださいませ。

白いアンティーク食器からご紹介します。

厚手の白いポーセリン製のコンポティエです。
フルーツも沢山盛れる大きめサイズです。
白いレリーフの陰影が美しいお品です。


ひとつだけ、
歪みが見られます。
置いた際に、2〜3秒揺ついて落ち着きます。
ビデオ↑


もうひとつのコンポティエは低めのものですが、大きなラインが底に見られます。

今回はセール用商品を感謝採用に用意しています。
ダメージのあるものが多数あります。

気になさらない方にご利用いただければと思います。


フランスならば、これくらいの状態でも調理に使われそうです。
日本の衛生法の規制に沿っていないかもしれませんので、お客様のご判断におまかせします。
日常は難しくてもたまに使う程度ならよろしいかと、フランスからは思います。



こちらは丈夫なポーセリン製の耐熱容器。

シンプルな白で素敵です。

完全な丸ではなく少し歪みが見られます。
また耐熱でも直火には向きません。
オーブン料理やお菓子に向いていると思います。


次は小さなものたち♪

小さなムタルディエ?
もしくはおままごと用ディネットのスーピエール?

とにかくかわいい小さなうつわです。
2点ご用意しています。


左は通常サイズのマグカップです。


サルグミンヌの白いデミタスカップは3点あります。


こちらもマグカップと大きさ比較。
デザートとかにも使えそうですね。


白いポーセリン製教会の花器。
中央に素地ムラがあります。
こういうのは金などで隠せるのでしょうか。
分かりませんが、工夫して使ってくださる方へ。


もうひとつの教会の花器は、ファイアンス製。
貫入やシミなどありますが、とってもアンティークらしいお品です。




両サイドに強そうな顔、マスカロン装飾が付いています。

両サイドに強そうな顔、マスカロン装飾が付いています。
独特ですね。笑


ブラシケース。


大きなジャムポット。
カトラリー立てなどに便利です。



白いポーセリンのソーシエール。


マグカップサイズの白いポーセリン製カップとソーサー、小さなクレミエ。
セットです。
近年のものです。

サルグミンヌのラヴィエは2点ご用意あります。


サルグミンヌのアイボリー色のレギュミエ。
スーピエールより小さいので付け合せのお野菜用だと思います。


ブログ上の写真だけではすべてご覧いただけませんが、脚にアクシデントあります。


いつも名前が覚えられない、ドイツの
ヴェヒタースバッハのコンポティエ。


やはり脚にダメージありなんですよ〜💦
惜しい!

でも目立たない、と気にされない方へ♪
コンポティエは大変珍しいです❣


クレイユエモントローのレースリムプレート。
こちらも大きなヒビありです。

すべての商品の詳細はオンラインショップUP時にご覧くださいませ🙏

いつも高くて買えない、とおっしゃる方には良い機会の感謝祭セールです。

どうぞお楽しみに❣❣❣


気になるお品ものはありましたでしょうか。

以上のお品ものたちはグルニエイデコのオンラインショップで販売されます。

しばらくお待ち下さい🙏


引き続き。。。

コロナ、露におるウクライナ侵略などの影響でお荷物の到着が遅くなってしまう場合があるかもしれません。

また、感謝祭セールの時期はご注文が混み合って、梱包にお時間を頂いてしまうと思います。

ご入金をいただいてから1週間ほどいただいてしまうことが予想されます🙏

フランスから発送して商品が到着するまでに1ヶ月、またはそれ以上かかってしまう場合も出てくるかもしれません。

そうでなければ、お支払い完了後、早くて2週間程でお受取りいただけると思います。

お急ぎの方はパスされてください🙏

それでも構わないとおっしゃっていただける方に、お買い上げいただければと思います。m(_ _)m

よろしくお願いいたします😊


グルニエイデコのオンラインショップ

https://grenierideco.com

店長イデコ😊


2023年2月2日

感謝祭セール用商品のご紹介です♪ ミモザのお皿 ボルドー窯 タピスリー柄 プレートなどなど

 久々にミモザのお皿入荷しました❣

セール用というよりは季節ものでご紹介しております。

ただ、仕入れ値がどんどん高くなってきている中、送料サービスでこのお値段ならお高くないと思ってくださるかなぁと設定しているつもりです💦

HBCMのステンシル柄が可愛いミモザのシリーズです。


もう皆さまご存知だと思いますが、HBCMはショワジールロワとクレイユエモントローが合併した後のブランドです。

POPで可愛い、明るい気分にさせてくれそうなデザインです♪

6枚あります。

各ページ作っています。



次はヴィンテージのミルクガラス、アルコパルのミモザ柄のボウルです。
1970年代ごろに流行ったヴィンテージのアルコパル社。
1820年代創立のARC社とOPALE(不透明なガラスの意味でフランスではミルクガラスのことをオパリンと呼びます。多少の助感があるミルクガラスです。)を組み合わせてARCOPALEというブランドになったみたいです。

強度に優れており、普通のガラスの数倍も強いそうですよ。


年代によってデザインの違うものが作られていましたが、ミモザの柄はなかなか見つけることが出来ません❣
しかもボウルはかなり珍しいと思います。


デザート皿3枚もアルコパル社のもの。
在庫が3枚あります。


年代物のヴィンテージとしては保存状態もかなり良い方です。

組み合わせると更に可愛い❣

グリーンと黄色の組み合わせがテーブルも明るくしてくれそうですね。


そして、サンタマン窯のミモザ柄も人気ですね。

こちらはソース用の器ソーシエール。


お皿は4枚ご用意しております。
直径23cmほどのもので、19世紀-20世紀中頃まではフランスではメイン皿として使われていたものです。
大きくないメイン皿と思っていただけたらいいかと思いますが、デザート用にも使えると思います。


ミモザ色々。
なかなか手に入りにくくなっていますが、今年はなんとか集まりました❣




そして、ボルドー窯のブルートランスファーウェアのお皿たち。
お花と植物のガーランドのような柄の素敵なお皿2枚。

セール用ですのでダメージがあります。
お直しが必要なレベルですので金継ぎなどしてくださるか、工夫してお使いいただける方へ。


タピスリー柄と呼ばれるブルートランスファーのお皿も5枚あります。

こちらもセール用の商品ですので、すべてにチップが見られます🙏

使ってきたフランス人たちがどんな扱いをしてきたのかがちょっと残念ですが、これから日本でお皿たちも直していただいたり、大切にされ癒やされてくれたらいいなと思います🙏


ここで、ちょっと余談ですが、、、


最近検索ででてくる怪しいサイトが増えています。
こちらはフェイクのサイトです!!!
勝手にグルニエイデコの写真が使われています😡

”【確認画像】”とかも謎ですし、52799円というお値段設定!!!
19世紀のボルドー窯のお皿でこのお値段はあり得ません。
すくなくともグルニエイデコでは。

・必ず在庫がある
・すべての商品が値引きになっている
・アンティークだけではなく関連のない商品までいろいろ扱っている

などが怪しいところです。
海外(おそらく隣国)の人が犯人だと思いますが、購入ボタン押して支払いしたらこのサイトはなくなるみたいです。
ここに書いてあるサイト自体も今は存在しません。
勝手に他のお店の方の住所や名前を使っています。

他の業者さんも被害を受けている業者さんは他にもいらっしゃると思いますが、皆さまご注意を!



さて、お話は戻ります🙏



クレイユエモントローのグリザイユのデザート皿。

人間が犬たちに姿を変えたユーモラスなイラストです。

19世紀の皮肉を交えたストーリーではないかと想像しますが、基の印刷物が見つからずなんの本からかは不明です。

お皿自体の状態は大変よろしくグリザイユも素敵です。

2人バージョン↑
3人バージョン↓




その他、こんなものもあります。
大きなヒビの入った大皿。
(割れないよう注意して梱包したいと思います。)


ぼかしとピンクとパープル色のパンジーがとっても素敵なお品です。
金継ぎなどして長く大切にしてくださる方へ。


近代南仏窯のプレート2枚あります。
マルトル・トロザンヌ窯のお品になります。

テラコッタにぽってり釉薬、そしてムスティエの伝統的な柄が再現されております。
これ、知ってか知らないでか分かりませんが、メルカリなどでたまに見かけるのが(検索かけるとどうしても出てくる)、近年のムスティエを17世紀とか18世紀と言って販売している方がいるということ。
しかも高額なお値段で。

どんな方が購入されているのか不思議なところです。


最後は古いヌヴェールのお皿。

鳥と噴水の柄が素敵です。


新旧含めて、セール用、季節ものとご紹介しました♪


気になるお品ものはありましたでしょうか。

以上のお品ものたちはグルニエイデコのオンラインショップで販売されます。

しばらくお待ち下さい🙏


引き続き。。。

コロナ、露におるウクライナ侵略などの影響でお荷物の到着が遅くなってしまう場合があるかもしれません。

また、感謝祭セールの時期はご注文が混み合って、梱包にお時間を頂いてしまうと思います。

ご入金をいただいてから1週間ほどいただいてしまうことが予想されます🙏

フランスから発送して商品が到着するまでに1ヶ月、またはそれ以上かかってしまう場合も出てくるかもしれません。

そうでなければ、お支払い完了後、早くて2週間程でお受取りいただけると思います。

お急ぎの方はパスされてください🙏

それでも構わないとおっしゃっていただける方に、お買い上げいただければと思います。m(_ _)m

よろしくお願いいたします😊


グルニエイデコのオンラインショップ

https://grenierideco.com

店長イデコ😊

2023年1月30日

ヴィンテージ 南仏陶器 オクトゴナル の器たち 感謝祭セール用商品のご紹介です♪

次回の更新はグルニエイデコオープン記念の感謝祭セールの開催になります。

訳あり商品や訳がなくても比較的お安くお譲りできるものをご紹介します。

今日は南仏とブルゴーニュのヴィンテージものから♪

 オクトゴナルのフォルムは永遠の人気ですね。

どこの窯でも作られていたと思います。

今回は南仏のポエットラヴァル窯1970年頃のヴィンテージ品になります。


デザートプレートは6枚ご用意しております。
表面似スレが少しあるものがりますが、どれもほぼ未使用の状態です❣

このシリーズの全部がほとんど未使用状態の良い状態のものなのですが、セール用に1個1個のぺージを作る手間を省かせていただいたおります。
比較的状態の良いものからお譲りしてまいります。

小さなところが気になる方へのご購入はおすすめいたしません。m(_ _)m

ボウルは在庫が4点。


フチに小さなチップがあるものがあります。
状態の良いものからお譲りします。


左側がご紹介したボウルのサイズですが、右側のサラディエも1点あります。



大きすぎず、昔の南仏陶器と違って重くないのが嬉しいところです。


カップ&ソーサーの在庫は12点あります。

いずれも本当に良い状態です。

おそらく1970−1980年頃のお品ではないかと思いますが、南仏の窯でもこの時代になると作りが綺麗です。
無骨さが抜けて、使いやすくなっていると思います。
ですが、食洗機や電子レンジは避けてお使いいただければと思います。


カップの大きさですが、左の一般的なマグカップと比べてみました。
エスプレッソ用のカップほど小さくないと思いますが、モカやブレンドコーヒーなどのサイズと言ったら良いでしょうか。
デザートに使ったりするにも良いと思います。



そして、こちらもお色が既にヴィンテージ❣ですね。

明るめの黄緑色です。
春の木々の芽のような、気分も明るくなるようなお色です。

貫入が見られるタイプの陶器です。
貫入が苦手な方はパスされてください。

わざと貫入が入るように作られた器たち、貫入陶器はフランスでは1940年頃に流行ったと聞いています。
その頃から、アジアではよく見られた貫入陶器がフランスでも見られるようになります。

こちらの商品の年代は不明ですが、緑釉に含まれる人工顔料の色からして、古いものではないと思います。
1970−2000年くらいになるのではないでしょうか。

同じものを見つけようと思ってもなかなかない個性的な器たちです❣



ソルト&ペッパー用の小さな容器。


用途が不明ですが、辛子ポットとかでしょうか。
この小さなデザインされた器たちがあるだけで、テーブルはぐんとモダンになります。


ここからのオクトゴナルの器たちは、おそらくリヨンより北のブルゴーニュにあるシャロル窯のものになるのではないでしょうか。
いずれも刻印がなく、もしかしたら作家さんの作品かもしれません。

左:サラディエ
右:スーピエール


ボウルは6点。

それぞれに貫入が入っています。
お品ものによって、貫入の入り具合が違います。
ですが、セール用の商品ですので各ページは作っていません。m(_ _)m
どれも状態が良いですが、比較的状態の良いものからお譲りしてまいります。


ラヴィエが2点。


デザート皿が6点。


貫入が細かく入ったもの、大きめの貫入、様々ですが個人的に状態が良いと思うものからお譲りします。
迷ったり、気になる方は無理にご購入されず、パスなさってくださいね🙏



メイン皿も6枚あります。


貫入があり、使用された形跡は少し見られますが、とっても綺麗な状態です。

春に向けてテーブルを明るく♪
新緑の色でコーディネートしてみてはいかがでしょうか💚


詳細はオンラインショップで🙏


1店だけ、ピションのラヴィエあります。
セットで仕入れることは出来ませんでしたが、1点だけ。


ピションのこちらは古いものだと思います。

1950年頃でしょうか。


オクトゴナルの人気は本当に永遠ですね。

陶器に限って言えばナポレオンの時代から2000年までずっとあるデザインです。


☆☆☆


気になるお品ものはありましたでしょうか。

以上のお品ものたちはグルニエイデコのオンラインショップで販売されます。

しばらくお待ち下さい🙏


引き続き。。。

コロナ、露におるウクライナ侵略などの影響でお荷物の到着が遅くなってしまう場合があるかもしれません。

また、感謝祭セールの時期はご注文が混み合って、梱包にお時間を頂いてしまうと思います。

ご入金をいただいてから1週間ほどいただいてしまうことが予想されます🙏

フランスから発送して商品が到着するまでに1ヶ月、またはそれ以上かかってしまう場合も出てくるかもしれません。

そうでなければ、お支払い完了後、早くて2週間程でお受取りいただけると思います。

お急ぎの方はパスされてください🙏

それでも構わないとおっしゃっていただける方に、お買い上げいただければと思います。m(_ _)m

よろしくお願いいたします😊


グルニエイデコのオンラインショップ

https://grenierideco.com

オーナー☆イデコ